1. みんな普通にガッジーラって発音してる横で渡辺謙だけが頑なにゴジラで通すの、ラストサムライよりもラストサムライって感じです。
    Twitter / gyoniku (via chptr22)

    (myk0119から)

    16時間前  /  272 リアクション  /  出典: twitter.com

  2. darylfranz:

幸福実現党の公認候補が選挙で初当選 - アルファルファモザイク

27日告示された小矢部市議会議員選挙は、立候補者の人数が定数と同じ16で、無投票で新しい議員が決まりました。
内訳は現職12人、新人3人、元議員が1人です。

また党派別では、自民党1人、共産党1人、幸福実現党1人、無所属13人です。
小矢部市の選挙管理委員会によりますと、市議会議員選挙が無投票となるのは、昭和37年に小矢部市が誕生してから初めてです。

また、幸福実現党本部によりますと、国政選挙・地方選挙を通して、公認候補が選挙で当選するのは初めてだということです。

    darylfranz:

    幸福実現党の公認候補が選挙で初当選 - アルファルファモザイク

    27日告示された小矢部市議会議員選挙は、立候補者の人数が定数と同じ16で、無投票で新しい議員が決まりました。
    内訳は現職12人、新人3人、元議員が1人です。

    また党派別では、自民党1人、共産党1人、幸福実現党1人、無所属13人です。
    小矢部市の選挙管理委員会によりますと、市議会議員選挙が無投票となるのは、昭和37年に小矢部市が誕生してから初めてです。

    また、幸福実現党本部によりますと、国政選挙・地方選挙を通して、公認候補が選挙で当選するのは初めてだということです。

    20時間前  /  9 リアクション  /  出典: alfalfalfa.com

  3. darylfranz:

【どう思う?】 ある美女が3種類のメイクで男性の反応を調査 / 「すっぴん」「ナチュラル」「フルメイク」で全く異なったリアクションが返ってきた! | ロケットニュース24
今回、調査を行ったのはつい最近大学を卒業したばかりのブリントン・パーカーさん。実は彼女、過去に行った別の調査で、「他者の外見の変化に周囲は敏感に気がつくもの」という結果をすでに導きだしていた。
その進化版として、メイクを変えることで男性の態度がどのように変化するか、今回調べてみることにしたのだ。
・出会い系サイトで調査 そこで彼女が使用したのが、世界的に有名な出会い系アプリ『Tinder』である。見た目が大きくものを言うこのような “出会いの場” なら、メイクの仕方に対する男性の態度の違いが分かりやすいと踏んだのだ。
パーカーさんは、自身のFacebookの歴代のプロフィール写真から、「すっぴん」、「ナチュラルメイク」、「フルメイク」写真をそれぞれ4枚ずつ選出し、3つのアカウントを作成。ちなみに、写真以外の名前や年齢などの詳細情報は同じに設定してある。調査時間は各アカウントで1時間とし、それぞれ先着100件のマッチング・リクエストを対象に、受け取ったメッセージなどを分析していったそうだ。
・まずは「すっぴん」への反応 一番最初に公開した「すっぴん」アカウントに寄せられたメッセージは、趣味や性格、日常生活など、彼女の内面についての質問が多く、友人に接するようなフランクなものだったという。外見に対する感想でも、「可愛い」や「元気そう」などといった言葉が目立ったとのことだ。
・次は「ナチュラルメイク」 次は「ナチュラルメイク」。「すっぴん」アカウントに送られてきたメッセージとは雰囲気がガラリと変わり、外見に対する褒め言葉や露骨な誘いが大幅に増えて、積極的な姿勢を示す男性が多かったそう。全てではないが、外見のことばかりに言及するコメント率が高かったという。
・最後に「フルメイク」 そして最後の「フルメイク」は、彼女のメイクや雰囲気を褒める男性が多かったのが特徴。外見についてのコメントは、「ナチュラルメイク」アカウントほど多くはなく、全体的に穏やかな印象を受けたという。パーカーさんは、「フルメイク」では、積極的であからさまな誘いが最も多く送られてくると予想していたそうで、この結果に驚いたとのこと。
・やはり男性はメイクで態度を変えるようだ 今回の調査では、「すっぴん」が最も人気が高かったにもかかわらず、「ナチュラルメイク」により積極的な姿勢の男性が多く集まったということが判明した。やはり、メイクの濃さで男性の態度に変化が見られたのだ。また、想像以上に紳士的な男性が多かったことで、出会い系サイトの良い面を知ることができたと、パーカーさんは語っている。
・パーカーさんが残念に思ったこと しかし、彼女が残念に感じたのが、メイクを施す女性に対して、異性としての興味をあからさまに示す男性が多かったことだという。
「すっぴん」では仲の良い女友達に接するような雰囲気だったのに対して、「ナチュラルメイク」と「フルメイク」になると積極的に恋愛対象として見ていることが分かる言葉が増えるなど、いかに男性がメイクで女性を判断しているか、送られてきたメッセージにはとてもよく表れていたというのだ。

    darylfranz:

    【どう思う?】 ある美女が3種類のメイクで男性の反応を調査 / 「すっぴん」「ナチュラル」「フルメイク」で全く異なったリアクションが返ってきた! | ロケットニュース24

    今回、調査を行ったのはつい最近大学を卒業したばかりのブリントン・パーカーさん。実は彼女、過去に行った別の調査で、「他者の外見の変化に周囲は敏感に気がつくもの」という結果をすでに導きだしていた。

    その進化版として、メイクを変えることで男性の態度がどのように変化するか、今回調べてみることにしたのだ。

    ・出会い系サイトで調査
    そこで彼女が使用したのが、世界的に有名な出会い系アプリ『Tinder』である。見た目が大きくものを言うこのような “出会いの場” なら、メイクの仕方に対する男性の態度の違いが分かりやすいと踏んだのだ。

    パーカーさんは、自身のFacebookの歴代のプロフィール写真から、「すっぴん」、「ナチュラルメイク」、「フルメイク」写真をそれぞれ4枚ずつ選出し、3つのアカウントを作成。ちなみに、写真以外の名前や年齢などの詳細情報は同じに設定してある。調査時間は各アカウントで1時間とし、それぞれ先着100件のマッチング・リクエストを対象に、受け取ったメッセージなどを分析していったそうだ。

    ・まずは「すっぴん」への反応
    一番最初に公開した「すっぴん」アカウントに寄せられたメッセージは、趣味や性格、日常生活など、彼女の内面についての質問が多く、友人に接するようなフランクなものだったという。外見に対する感想でも、「可愛い」や「元気そう」などといった言葉が目立ったとのことだ。

    ・次は「ナチュラルメイク」
    次は「ナチュラルメイク」。「すっぴん」アカウントに送られてきたメッセージとは雰囲気がガラリと変わり、外見に対する褒め言葉や露骨な誘いが大幅に増えて、積極的な姿勢を示す男性が多かったそう。全てではないが、外見のことばかりに言及するコメント率が高かったという。

    ・最後に「フルメイク」
    そして最後の「フルメイク」は、彼女のメイクや雰囲気を褒める男性が多かったのが特徴。外見についてのコメントは、「ナチュラルメイク」アカウントほど多くはなく、全体的に穏やかな印象を受けたという。パーカーさんは、「フルメイク」では、積極的であからさまな誘いが最も多く送られてくると予想していたそうで、この結果に驚いたとのこと。

    ・やはり男性はメイクで態度を変えるようだ
    今回の調査では、「すっぴん」が最も人気が高かったにもかかわらず、「ナチュラルメイク」により積極的な姿勢の男性が多く集まったということが判明した。やはり、メイクの濃さで男性の態度に変化が見られたのだ。また、想像以上に紳士的な男性が多かったことで、出会い系サイトの良い面を知ることができたと、パーカーさんは語っている。

    ・パーカーさんが残念に思ったこと
    しかし、彼女が残念に感じたのが、メイクを施す女性に対して、異性としての興味をあからさまに示す男性が多かったことだという。

    「すっぴん」では仲の良い女友達に接するような雰囲気だったのに対して、「ナチュラルメイク」と「フルメイク」になると積極的に恋愛対象として見ていることが分かる言葉が増えるなど、いかに男性がメイクで女性を判断しているか、送られてきたメッセージにはとてもよく表れていたというのだ。

    (bgnoriから)

    21時間前  /  48 リアクション  /  出典: rocketnews24.com

  4. yellowblog:

これ、マジうまなんだけどネ、味噌ってより、ゴマがおいしい! | Flickr - Photo Sharing!

    yellowblog:

    これ、マジうまなんだけどネ、味噌ってより、ゴマがおいしい! | Flickr - Photo Sharing!

    21時間前  /  6 リアクション  /  出典: flickr.com

  5. ホームレス状態にある20〜30代に聞き取り調査をした結果、実に18%の人が「児童養護施設」や親戚の家で育ったことが判明した。
     施設や親戚宅で育つと、多くの人が困った時に使う最終手段「実家に帰る」「親にお金を借りる」などの手がなかなか使えない。
    『 14歳からわかる生活保護 』 (via yellowblog)

    (yellowblogから)

    21時間前  /  38 リアクション  /  出典: sciencebook.blog110.fc2.com

  6. darylfranz:

Say Positive @sayposi | Websta

騙されたらあかんでw

    darylfranz:

    Say Positive @sayposi | Websta

    騙されたらあかんでw

    21時間前  /  6 リアクション  /  出典: websta.me

  7. 知ってるか…趣味らしい趣味が無い人は、”趣味”ってものがどれだけ大切かっていうことを
    まず理解できないんだ
    嫁にオタク趣味を禁止されて、もうそろそろ駄目かなーと疲れを感じてきた - 子育てちゃんねる (via plasticdreams)

    (gutarinから)

    2日前  /  181 リアクション  /  出典: kosodatech.blog133.fc2.com

  8. 幾原 アニメは億単位のプロジェクトなので、やはりプレッシャーが凄いですね。こないだも半沢直樹が何億か取られて危ないことになってたじゃないですか。

    会場 (笑)。

    幾原 『セーラームーン』ではお金の管理を全てやることはなかったですが、『ウテナ』のときにビーパパスというスタジオを作り、独立して一番怖かったのがそこ。億単位のお金が見る見る減っていく。札束で焼き芋焼いてるような感覚ですよ。

    会場 (笑)。

    幾原 億単位のお金で焼き芋を焼いて、本当にただの焼き芋ができたら申し訳ないじゃないですか。せめて良いものにしたい。うっかり使い過ぎて、スタッフに払うお金がなくなってもダメだし……。

    藤津 お金のプレッシャーについて、庵野監督はいかがでしょうか。

    庵野 人それぞれだよね。イクちゃんはかなり気にするほうだけど、押井ナントカって人はこれっぽっちも考えないですよ。

    幾原 (「(ちょっと!)」と、止めにかかる)

    会場  (爆笑)。

    庵野 お金は貰うものと思ってるんじゃないですかね。だから当たらないものを平気で作るんですよ。

    幾原 (笑)。

    『幾原邦彦の世界』inマチアソビ・レポ そのままの君でいて - さめたパスタとぬるいコーラ (via junmyk)

    (gutarinから)

    2日前  /  724 リアクション  /  出典: junmyk

  9. rock-the-baby:

1405162369109.jpg (820×1106)

    rock-the-baby:

    1405162369109.jpg (820×1106)

    (taku007から)

    3日前  /  451 リアクション  /  出典: img.jerog.com

  10. photo

    photo

    3日前  /  107 リアクション  /  出典: aaaaaaaa4774